実は簡単な最強FX理論 

【Market Hunt System】〜理論戦略型“完全無裁量”FX攻略システム!〜

アメリカ人も羨望する日米の時差が生むチャンスで稼ぐ最強のFX理論を徹底解剖

サイトマップ

トレード枚数

ポジションサイズを考えるにはもう一つ、「損切りポイントまでの幅」の数字が必要になります。



このサイトで紹介した手法はすべて「損切りポイント」を明確にしています。

エントリーのシグナルが出たなら、そこから損切りポイントまでの幅を確認します。

仮に損切り幅が50 pips、資金が50万円だとすると、「1トレードあたりの最大リスクは資金の1%」の原則にしたがって、最大リスクは50万円の1%で5,000円になります。

「最大リスク金額」と「損切りポイントまでの幅」がわかると、適切なマネージメントに基づいたトレード数量を計算することができます。その公式は、まず

  最大リスク金額÷損切りポイントまでの幅=pipあたりの最大リスク額

です。

この例では5,000円÷50pips=100円/pipです。

式からわかるとおり、適切なトレード数量とは、1 pipあたりの最大リスク額ということになります。

まだわかりにくい方のために具体的に説明すると、為替レートが100円でエントリーして損切りポイントが99円50銭とすると、1 pips損切りへ近づくごとに含み損が100円ずつ増えていくということです。

30 pips近づけば含み損は3,000円、ストップロス(損切り)の注文である50 pipsにかかったときの損失は5,000円の含み損ということになります。

ここで覚えておくべき公式は

  pipあたりのリスクが10のとき1000通貨単位(=pipあたりのリスク×100通貨単位)

です。

資金が50万円で損切り幅が50 pipsの例では、資金マネージメントからのpipあたりの最大リスクは100ですから、公式の10倍です。

したがって、1000通貨のほうも10倍して1万通貨で、これがマネージメントされた最適なトレード数量となります。

念のために検算すると、為替レートが100円のときに1万通貨でトレードして、ストップロス注文までの幅が50 pipsとすると、99円50銭の損切りにかかったときの損失は「1万×0.5円=5,000円」です。

それゆえ、「1トレードあたりの最大リスクは資金の1%」の原則の5,000円と一致します。

おさらいしておくと、ポジションサイズは、「資金の1%の金額」と「損切りポイントまでのpip幅」の数字を使って「pipあたりのリスク」を計算し、「公式」に当てはめればよいことになります。

では、ここで問題です。

実際に計算してみてください。

[問題]損切り幅が200 pips、資金が50万円のとき、最適なトレード数量はどれだけになりますか?

[解答]1トレードあたりの最大リスク額=50万円×1%=0.5万円=5,000円

    pipsあたりのリスク=5,000円÷200 pips=25円/pip

    公式=25円×100=2,500通貨単位 答え 2,500通貨単位

先に説明したように、ほとんどのFX会社はまだ1,000通貨単位を最低取引数量としているので、堅実性を見込んで100桁以下の端数は切り捨て、この場合は「2,000通貨単位」が最適数量となります。

このトレードでストップロス注文に引っかかったとしても、損失は2000×2円で最大リスク額は4,000円となり、1トレードあたりの損失額上限額の5,000円を下回ります。

FXトレードを始めた当初資金の1%といえば、日々に大幅に変わることはあまり考えられないので、いったんはじき出して記憶していれば、そのあとの計算は電卓一つで簡単に計算できてしまいます。

FX初心者必勝法・無料レポートオファー 【FX成功法則マニュアル】
日本人にFXは向いている
FXのリスクを高めている日本人
FXは投資か?
裸でトレードしよう
FXコーチという職業
利回り1000%の生徒
リスク・レス/トレード・レス
負け上手がFX勝者に
知っておくべき4箇条
行き過ぎたトレンドは必ず元に戻る
ベースラインとエントリーライン
2トレに欠かせないチャート
すべて2本の線が教えてくれる
エントリーラインは何度でも引き直す
エントリールール
トレンド順張りの応用
強いトレンドが出たらじっと我慢
2本のベースラインで利益を伸ばす
リミット上手が2トレを制す
2トレのデイトレ
FXのゴールデンタイム
世界で最も恵まれている日本人トレーダー
NYボックスのいつ、どちらへ
ブレイクアウトルール
リバーサルルール
アリゾナ旅行
800SMA/200SMA/62EMA
レートは800SMAと62EMAを行き来
移動平均線の遠縁MACD
値頃感よりストキャス
MACDとストキャス
パラメータの設定
アリゾナルールの4つのフェイズ
フェニックスフェイズ
トレンド中のレンジにはメサ
ローリスクハイリターンのスコッツデール
スコッツデールをブラッシュアップ
62EMAに注目ギルバート
サンバード
サプライズトレード
スタッキング
ダイバージェンスのスイッチ
隠れダイバージェンス
トゥームストーン
ウィンズロウ
フラッグスタッフでもダイバージェンス
トレードで勝つための4要素
禁断の道FXモンキー
トレードのエッジ
財布を空っぽにしないために
リスクリワード比は1以上
1トレードの最大リスクは資金の1%
トレード枚数
目指すはロビンフッド
目標はpipsで考える
手法を自分仕様にチューニング
本気の人が使うバックテストツール
無意味なバックテストのためのバックテスト
バックテスト1000回&デモ口座2倍
たかが10pipsされど10pips
コントロールすべきふたつの感情
FX勝者の生活
トレードジャーナル
トレード熱中症になっていませんか?
FXで成功するためにやっぱり大切なこと
東大卒SEの頭脳が開発したFX完全自動売買システム『東大式FX(フルセット版アップグレード)』
リンク集
究極のFX自動売買ソフト  『EA Raming』  - 過去4年間で負けた月がありません -
FX相場無双
モニター全員が勝った奇跡のFX自動売買システム「WinningFX〜ウイニングFX〜」

【支持されて一周年】FX初心者でも空いた時間にぱぱっと稼ぐ、究極のスキャルマジック- 恋スキャFXビクトリーDX完全版
キャッシング 審査



実は簡単な最強FX理論 All copyrights 2011 by 小田篤史
Google

当サイトは情報のみを提供するサイトです。当サイトの情報を基にしたことによる損失について、サイト管理者は一切関知致しません。