実は簡単な最強FX理論 

【Market Hunt System】〜理論戦略型“完全無裁量”FX攻略システム!〜

アメリカ人も羨望する日米の時差が生むチャンスで稼ぐ最強のFX理論を徹底解剖

サイトマップ

裸でトレードしよう

FXトレードの世界は確かに複雑な構造をしています。



奥義(おうぎ)を極めようとすると際限なく深みにはまります。

しかし、知識を極めることと「トレードに勝つ」こととは別物です。

舟釣りの例でいけば、釣竿や仕掛けの構造にどんなに詳しくなったとしても、それでめざす魚をうまく釣り上げられるとは限らないことに似ています。

FXトレードで勝ち残るには、高度な知識や複雑な数式、人並み以上の状況への反応、あるいは、何台も並んだパソコンが必要なわけではありません。

カンタンな算術とパソコンをフツーに操れる能力さえあれば十分で、複雑怪奇ないくつもの理論に習熟していることは、逆に判断を誤る恐れもあります。

ここに、日本人が陥りがちな第二の「落とし穴」があります。

つまり、プロセスを大事にするあまり、テクニカル分析の指標(インジケータ)に頼りすぎてしまう点です。

その典型な例を紹介しておきましょう。

仮にその人物を、勉強熱心な初心者トレーダーの「ガリ勉くん」と呼ぶことにします。

勉強家のガリ勉くんはFXトレードを始めるにあたって、チャートから相場の変動を予測する「テクニカル分析」についての書籍を買いあさり、独習し、数多くのFX分析手法をマスターしました。

移動平均線MACDRSIフィボナッチ・リトレースメントADXボリンジャーバンドなど、優れたテクニカル分析と呼ばれる手法を次々と学習して、実践に使えると思ったらそれをどんどんとチャートに追加していきました。

そのガリ勉くんの努力の成果はどうなったかというと、見るも無残に負け続けました。

原因は明らかで、あまりに多くの手法を取り込みすぎたためです。

FXのインジケータにはそれぞれ固有の特性があります。



たとえば、RSIというインジケータは、「オシレータ系」と呼ばれる“逆バリ”の売買シグナル、つまり「相場が下がりすぎたところで“買い”のシグナルが出て、上がりすぎたところで“売り”のシグナルが出る」タイプのテクニカル分析手法です。

これに対して「相場が上がり始めたら“買い”のシグナルが出て、下がり始めたら“売り”のシグナルが出る」、いわゆる“順バリ”の売買シグナルを出すものが「移動平均線系」のゴールデンクロスデッドクロスと呼ばれるインジケータです。

後々詳しく説明するように、順バリと逆バリ系ではねらいがまったく違います。

それを併用すれば混乱を招くだけです。

まじめで勤勉なガリ勉くんは、少しずつ経験を積み上げながら、いろいろな人の成功話に耳を傾け、さまざまな資料や書物で勉強して新たな知識を獲得しては、チャートに反映していったのです。

ガリ勉くんは雑学博士のように、理論ばかりを追い続けていった結果、インジケータ過剰が引き起こす迷路にはまってしまい、不必要な情報に振り回される羽目に陥ってしまったのです。

勤勉・実直な人間ほど陥りやすい罠といってもよいでしょう。

その後、FXトレードの技術や戦略を通じて、FXで勝つための方法を指導する「FXコーチ」に師事することで、このサイトで紹介するような「インジケータは2つもあれば十分、トレード・ネイキッドだよ」という教えを学び、余分なインジケータの厚着を脱ぎ捨てたのです。

その教えは言葉どおり「裸の(ネイキッド)チャートルール」と呼べるもので、このレポートで追求する「シンプルで簡単なFXトレード」をめざしています。

後に、その最たる例ともいえる「2トレ(trendy)」という手法を取り上げますが、なんと、わずか2本の線をチャートに引くだけの、世界一シンプルな手法なのです。

究極まで単純化されたこの手法は、相場環境の変化やFX業界の規制強化といった動きにも影響されることなく、一貫して利用することのできるスグレものです。

しかも、誰にでもすぐに理解できます。

これからFXを始めようという方や、適性はあるけれどもここで紹介したガリ勉くんのようにFXを誤解してしまっている方が、FXを学び直そうというときに、このレポートがめざすシンプルで簡単な手法は大いに役立つはずです。

FX初心者必勝法・無料レポートオファー 【FX成功法則マニュアル】
日本人にFXは向いている
FXのリスクを高めている日本人
FXは投資か?
裸でトレードしよう
FXコーチという職業
利回り1000%の生徒
リスク・レス/トレード・レス
負け上手がFX勝者に
知っておくべき4箇条
行き過ぎたトレンドは必ず元に戻る
ベースラインとエントリーライン
2トレに欠かせないチャート
すべて2本の線が教えてくれる
エントリーラインは何度でも引き直す
エントリールール
トレンド順張りの応用
強いトレンドが出たらじっと我慢
2本のベースラインで利益を伸ばす
リミット上手が2トレを制す
2トレのデイトレ
FXのゴールデンタイム
世界で最も恵まれている日本人トレーダー
NYボックスのいつ、どちらへ
ブレイクアウトルール
リバーサルルール
アリゾナ旅行
800SMA/200SMA/62EMA
レートは800SMAと62EMAを行き来
移動平均線の遠縁MACD
値頃感よりストキャス
MACDとストキャス
パラメータの設定
アリゾナルールの4つのフェイズ
フェニックスフェイズ
トレンド中のレンジにはメサ
ローリスクハイリターンのスコッツデール
スコッツデールをブラッシュアップ
62EMAに注目ギルバート
サンバード
サプライズトレード
スタッキング
ダイバージェンスのスイッチ
隠れダイバージェンス
トゥームストーン
ウィンズロウ
フラッグスタッフでもダイバージェンス
トレードで勝つための4要素
禁断の道FXモンキー
トレードのエッジ
財布を空っぽにしないために
リスクリワード比は1以上
1トレードの最大リスクは資金の1%
トレード枚数
目指すはロビンフッド
目標はpipsで考える
手法を自分仕様にチューニング
本気の人が使うバックテストツール
無意味なバックテストのためのバックテスト
バックテスト1000回&デモ口座2倍
たかが10pipsされど10pips
コントロールすべきふたつの感情
FX勝者の生活
トレードジャーナル
トレード熱中症になっていませんか?
FXで成功するためにやっぱり大切なこと
東大卒SEの頭脳が開発したFX完全自動売買システム『東大式FX(フルセット版アップグレード)』
リンク集
究極のFX自動売買ソフト  『EA Raming』  - 過去4年間で負けた月がありません -
FX相場無双
モニター全員が勝った奇跡のFX自動売買システム「WinningFX〜ウイニングFX〜」

【支持されて一周年】FX初心者でも空いた時間にぱぱっと稼ぐ、究極のスキャルマジック- 恋スキャFXビクトリーDX完全版
金利 利回り



実は簡単な最強FX理論 All copyrights 2011 by 小田篤史
Google

当サイトは情報のみを提供するサイトです。当サイトの情報を基にしたことによる損失について、サイト管理者は一切関知致しません。