実は簡単な最強FX理論 

【Market Hunt System】〜理論戦略型“完全無裁量”FX攻略システム!〜

アメリカ人も羨望する日米の時差が生むチャンスで稼ぐ最強のFX理論を徹底解剖

サイトマップ

FXは投資か?

多くの日本人が陥っている過ちの決定的なものは、FXを「投資」と同一視しているところにあります。



FXは「投資」ではなく「投機」です。

為替マーケットが「海」だとすれば、FXはいわば「釣り」で、トレーダーは小舟から釣り糸を垂らす「釣り人」にたとえることができます。

資産の一部を「エサ」にして「利益」という釣果を獲ようとしているわけです。

この海は穏やかな凪(なぎ)のときもあれば、嵐が起きて大シケになることもあり、シケに巻き込まれれば大波に呑み込まれてすべてを失ってしまうこともあるかもしれません。

そのときは、暗い荒海を避けて、安全な港へ避難するのが得策です。

釣果を上げられるかどうかはあなたの腕次第です。

大物を釣り上げることもあれば、エサをすべてとられて、坊主(釣りで言う「釣果ゼロ」のこと)で戻らなければならないこともあります。

これに対して、株式投資外貨預金といった「投資」は養殖にあたるでしょう。

穏やかな湾や入り江でゆっくりと魚を育てていくのに似ています。

プロを自称する養殖業者に資産の一部を預けて、自分の代わりに魚を育ててもらいます。

その典型例が「投資信託」です。

確かな養殖業者なら、平穏な日々が続けば、自分で漁師の真似事をするより確実に魚を育ててくれます。

しかし、赤潮エルニーニョといった異常事態が海に広がれば、プロだろうと素人だろうと、養殖している魚は全滅してしまうことも起こります。

リーマンショックに始まる2008年の世界的な金融危機は、プロの腕前がどれほどのものかを目の当たりにしてくれました。



FXのリスクを云々する方々は、FXにかかわりながら株式投資や預貯金のように、のんびりと大きく育つのをじっと待つ「養殖」スタイルにはまってしまっているようにも思えます。

FXトレードをしているのに投資と同じように考えて、「安いから買う」「ファンダメンタルがよければ、いつかは上がっていく」と考えがちです。

年がら年中穏やかな入り江にいるつもりで、リスクに備えることを怠れば、突然襲ってくる大波にはひとたまりもなく、すべてを呑み込まれて一巻の終わりにもなりかねません。

魚群を求めて漁場を巡り、エサはどのくらい用意すればいいか、気象条件はどんな具合か、急なシケの際に遭難しないための方策は十分かなど、確実に釣果を上げるためにしなければならないことはたくさんあります。

FXの本質を知らずにトレードをしていると、自分で判断すべきときに決断できず、行動すべき場面で動かないなど、FXで欠かせぬ「リスクコントロール」がおろそかになり、損失がダラダラ拡大していって、最後には資金が尽きてお手上げの状態に追い込まれてしまいます。

資金管理を厳格にし、採用する手法については常に過去のデータで検証していかなければ、口座残高が坂を転がり落ちていくのを眺めていることしかできません。

プロという他人任せの投資信託、ほったらかしの株式投資や預貯金とFXはまったく異なります。

リスク管理も含めたすべてを自分で管理しなければならないのです。

その見返りとして、資産を自らの手で増やせるチャンスもそれだけ多く手元に引き寄せられることになります。

このサイトではFXのトレード手法とともに、アメリカで気鋭のFXコーチにより開発されたいくつかのトレードルールを紹介していきます。

当初は面倒な作業になるかもしれませんが、慣れてしまえば当たり前のこととして毎日の習慣となることばかりです。

プロセスを大切にする国民性を受け継ぐアナタなら、自分のトレードルールを持ち、自らをコントロールし、自分の行為を振り返りながら「カイゼン」を積み重ねていけるはずです。

自分のトレードルールに従い、そのプロセスを丁寧にこなし検証していけば、資金はいつの間にか驚くほど膨れ上がっていくかもしれません。

FX初心者必勝法・無料レポートオファー 【FX成功法則マニュアル】
日本人にFXは向いている
FXのリスクを高めている日本人
FXは投資か?
裸でトレードしよう
FXコーチという職業
利回り1000%の生徒
リスク・レス/トレード・レス
負け上手がFX勝者に
知っておくべき4箇条
行き過ぎたトレンドは必ず元に戻る
ベースラインとエントリーライン
2トレに欠かせないチャート
すべて2本の線が教えてくれる
エントリーラインは何度でも引き直す
エントリールール
トレンド順張りの応用
強いトレンドが出たらじっと我慢
2本のベースラインで利益を伸ばす
リミット上手が2トレを制す
2トレのデイトレ
FXのゴールデンタイム
世界で最も恵まれている日本人トレーダー
NYボックスのいつ、どちらへ
ブレイクアウトルール
リバーサルルール
アリゾナ旅行
800SMA/200SMA/62EMA
レートは800SMAと62EMAを行き来
移動平均線の遠縁MACD
値頃感よりストキャス
MACDとストキャス
パラメータの設定
アリゾナルールの4つのフェイズ
フェニックスフェイズ
トレンド中のレンジにはメサ
ローリスクハイリターンのスコッツデール
スコッツデールをブラッシュアップ
62EMAに注目ギルバート
サンバード
サプライズトレード
スタッキング
ダイバージェンスのスイッチ
隠れダイバージェンス
トゥームストーン
ウィンズロウ
フラッグスタッフでもダイバージェンス
トレードで勝つための4要素
禁断の道FXモンキー
トレードのエッジ
財布を空っぽにしないために
リスクリワード比は1以上
1トレードの最大リスクは資金の1%
トレード枚数
目指すはロビンフッド
目標はpipsで考える
手法を自分仕様にチューニング
本気の人が使うバックテストツール
無意味なバックテストのためのバックテスト
バックテスト1000回&デモ口座2倍
たかが10pipsされど10pips
コントロールすべきふたつの感情
FX勝者の生活
トレードジャーナル
トレード熱中症になっていませんか?
FXで成功するためにやっぱり大切なこと
東大卒SEの頭脳が開発したFX完全自動売買システム『東大式FX(フルセット版アップグレード)』
リンク集
究極のFX自動売買ソフト  『EA Raming』  - 過去4年間で負けた月がありません -
FX相場無双
モニター全員が勝った奇跡のFX自動売買システム「WinningFX〜ウイニングFX〜」

【支持されて一周年】FX初心者でも空いた時間にぱぱっと稼ぐ、究極のスキャルマジック- 恋スキャFXビクトリーDX完全版
円預金 金利



実は簡単な最強FX理論 All copyrights 2011 by 小田篤史
Google

当サイトは情報のみを提供するサイトです。当サイトの情報を基にしたことによる損失について、サイト管理者は一切関知致しません。